ニュース

Nuheara社のワイヤレスイヤホン IQbuds は補聴器代わりになる?

更新日:

お久しぶりです。

気がついたら今年も半年近く経っていました。仕事が忙しくてあまりブログが書けない日々ですが私は元気にしています。

前回書いたBOSE社のHearphonesはあまり進展しておらず、米国内の一部のBOSEショップでしか試せないみたいです。残念です。

世界的音響機器メーカーのBOSE社が補聴器分野に参入!?
早いもので気がついたら2017年が明けておりました。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。 先月はアップル社のAirPodsに関する記事...

ただ、これと似たコンセプトのアイテムとして、Nuheara社のIQbudsというワイヤレスイヤホンがありました。これは日本からでもオンライン購入が可能なようです。

外観はこんな感じでスマートさはないです。

[articleAd]

ギズモード・ジャパンのこちらの記事で少し詳しく紹介されています。(装着してる写真もあります)

ざっと気になるところをピックアップすると

ワイヤレスのイヤーバッド+補聴器が一体になったイヤホンです。

周囲の雑音を抑え、人混みの中でも一緒に話す人の声が聞こえやすくなるという特徴があります。

今年3月に300ドル(約3万5000円)で、満を持して一般発売を開始します。

Nuheara共同設立者のDavid Carrington氏は「軽い難聴に悩まされている人や、騒がしいレストランやバーで会話したいと思う人などをターゲットにしていきたい」と話しています。補聴器と従来のノイズキャンセリングヘッドフォンのちょうど間をとった製品というところでしょう。

バッテリーは、Bluetooth接続で音楽を聞くなら16時間、補聴器では32時間持つというのも素晴らしい。

といったところでしょうか。

ただ、”周囲の雑音を抑える”とはありますが、音の増幅に関しては触れてないんですよね。イヤホンなのでボリューム調節は可能だとは思うのですが、、、

35,000円と決して安くはない製品なので慎重にならざるをえないですが、ちょっと気になりますね。

-ニュース
-,

Copyright© なんちょらいふ , 2018 All Rights Reserved.