難聴

ツイッターの難聴ハッシュタグが結構ひどい

更新日:

こんばんわ。

前回、新年の挨拶で「週2回もしくは月8回の更新」を目標としたんですが、早くも無理なペースになっております。ちょっと無謀でしたかね。まあまだ可能性が潰えたわけではないので頑張ってみます。

2016年、新年のご挨拶
おはようございます。気がついたら年が明けていたどころか年末年始休みまで終わってました。 皆さま、あけましておめでとうございます...

 

みなさんツイッターは使われていますか? 私は一応使ってはいるもののなかなか慣れないです。折角フォローしていただいているのに気づかないことがあったり、リプライを返せないことがあったり、、、大変申し訳ないです。

不慣れ以前にそもそもネットにあまり入らないのが問題ではありますね。だからブログの更新頻度も少ないというところでしょうか。もっとネットを活用しよう。(そう思ってブログを始めたのに、どうもダメですね)

 

Twitter

[articleAd]
 

さて、そのツイッターなのですが、私は情報収集にもよく使っています。「#難聴」「#補聴器」「#手話」といったハッシュタグをよく使いますが、その中で「#難聴」が少し残念な状態になっているなぁ、といつも思っています。

「え?○○○○?」といった感じの聞き間違いボケツイートに「#難聴」をつけている方がいるのですが、難聴持ちの自分からすると少し残念な気持ちになるのが正直なところ。傷つくというのもありますが、難聴に関する有意義な情報を集めたくて見ているのでやはり残念な気持ちになりますね。せめてハッシュタグをやめて「(難聴)」と付記するくらいにしてほしいなと思ってしまいます。

 

ただ、彼らも悪気があるわけではないんですよね。別に難聴を馬鹿にしているわけでもなく、ただ単に会話を楽しんでる、盛り上げているだけというのは分かっています。

私だって違う種類の障害に対して無神経な物言いをしてしまっている可能性はあるんですよね。人の振り見て我が振り直せ、という諺にならい私も気をつけたいと思います。

 

-難聴
-, ,

Copyright© なんちょらいふ , 2018 All Rights Reserved.