補聴器

コストコの補聴器KS6.0を使い始めました

更新日:

こんにちは。

先日こんな記事を書いたのですが、先週末に届き、日曜日に受け取ってきました。

コストコ補聴器センターに行ってきました
こんばんは。 気がついたら前回更新から半月近く経っていました。 実は先日、9年間苦楽をともにしてきた補聴器 シーメンスの CIELO Li...

 

コストコ補聴器 KS6.0

結構スタイリッシュな箱に入っていました。両耳セット売りが基本なので、1つの箱に両耳分入っている形です。前機種のシーメンス CIELO Life は両耳購入で箱が2個になり、説明書等が2セットありました。

コストコ補聴器KS6.0箱

 

そして本体はこんな感じです。写真が下手で申し訳ありません。

コストコ補聴器KS6.0本体

コストコ補聴器KS6.0本体

 

その他、乾燥ケースや携帯ケースなどもついてきます。あとメンテナンス用のブラシ類とか替え電池もついてきます。

コストコ補聴器KS6.0購入時についてきた携帯ケース コストコ補聴器KS6.0購入時についてきた乾燥ケース

 

受け取り時はフィッティングなどで1時間近くかかりました。私の場合は補聴器経験者だったのでまだ短い方らしく、初めて補聴器を使う方はフィッティングにも時間が掛かるとのことでした。あとフィッティング以外でも補聴器のメンテナンスの仕方やiPhoneアプリの説明とかで時間がかかることも多いみたいです。

[articleAd]
 

使用感

日曜受け取りで本日まで5日間、主に職場で使用しましたが、感想としては大満足の一言です。これまで広めの会議室とか、ちょっと隣の島の離れた人との会話とか厳しかったのですが、これが解消したのは大きいです。

フィッティングの良し悪しは私には何ともいえないのですが、少なくとも私には非常に合っていたと思います。これはフィッティングをしていただいた担当の方がよかったのか、それとも補聴器KS6.0自体が私にあっていたのか、その辺はよくわかりません。

最初にコストコで聴力測定した結果では、KS6.0だと少しパワー不足かも、と言われたのですが十分すぎる音量です。

あとiPhoneからのボリューム調整ができるのが心強いですね。専用アプリでは13段階の音量調節ができて、普段は4か5程度で使っていて、ちょっと聞こえが悪い時に8〜10くらいで使っています。まだMAX13で使ったことはないですが、この余裕が心強いです。

 

明確なことは分からないのですが、同梱の書類からGNリサウンド社の製品だということは分かりました。またネットで調べたところ同社のリンクスの7と9の間くらいのものという情報にはヒットしました。そうだとすると両耳で50〜80万円レベルです。それが16.5万円というのは本当に驚きです。

 

別にリンクスの元の値段どうこうではなく、この5日間の使用感から考えてもこの価格は本当に安い買い物だった思います。コストコは税込み表示なので消費税もないです。高額商品の税込み価格提示は嬉しいですね。

まあ、あくまでも個人の感想ということでお願いいたします。また何か気がついたことがあればレポートしたいと思います。

-補聴器
-,

Copyright© なんちょらいふ , 2018 All Rights Reserved.